乾癬 治療 紫外線

乾癬治療には紫外線が大切?

スポンサーリンク

どうもこんにちは。
みなさんお元気でしょうか?
今回は乾癬治療方法について、紫外線治療は有効なのか?を体験談を元にお話していきたいと思います。
まず、皮膚科にいくと紫外線治療器があるかと思います。
たとえば、ナローバンドなどですね。
これは、いわゆる紫外線治療するための人工的な機器なのですが、実際の太陽光でも効果があるのか今年の夏に検証してきました。
7月は積極的に外出し、大量の紫外線を浴びて結構黒くなるくらい日焼けもしてきました。
それではどれくらい成果がでたのでしょうか?
結論としては、それなりに成果がでてきました。
腕などにあった乾癬症状がでている部分が薄くなってきていました。
私の場合、頭皮もかなりひどかったのですが紫外線を大量に浴びたおかげですこしばかり皮膚の剥がれが少なくなりました。

スポンサーリンク

この検証結果から、自然の紫外線でも十分治療に効果があるということです。
皮膚科のかかりつけ医師に、「今年の夏もしっかりと海とかいって紫外線浴びてきてね」といわれていたのですが、半信半疑だったので、まったく言ってませんでした。
しかしながら、だまされたとおもっていったら効果がでてきたのでもっと早くやっておけばよかったなと感じています。
乾癬はなかなか完治するための治療方法がない難しい病気ですが、さまざまな方法をためすことで自分にあう治療方法を探すことができるのではないかと思います。
これからも私は乾癬と長く付き合っていかなければならないかもしれませんが、それはそれで乾癬で困っている人たちにいろんなことをお伝えできるメリットもあると考えています。
引き続きいろいろな方法をかかりつけ医師と相談しながら治療を続けていきます。
乾癬で悩んでいる人はあきらめないで一緒にがんばって生きましょう。
悩むこともたくさんありますが、前に進むことが大切です。
ひとつの失敗は次にかならずつながります。
積極的に行きましょう!!!
今回はこの辺で終わります。

スポンサーリンク