乾癬 保湿

乾癬に大切なこと(保湿の重要性)

スポンサーリンク

今回の記事では、私が日頃から感じている乾癬の症状悪化の原因となる乾燥の影響についてお話しします。
そして、保湿をすることの大切さをお伝えしようと思います。
みなさんは乾癬が悪化する季節がいつ頃なのか感じていらっしゃいますでしょうか?
実は、いまのような乾燥する湿度の低い季節が乾癬が悪化しやすいのです。
実は、9月初旬まで調子の良かった私の乾癬の患部がいきなり悪化し始めました。
特に頭皮乾癬の症状悪化は目を見張るものがあります。
この原因について考えたところ「乾燥」「低湿度」が原因であることがわかりました。
そこで、自分の部屋に加湿器を置き、シャンプー後のコンディショナーや洗い流さないトリートメントなども使用して頭皮の潤いを保つようにしました。

スポンサーリンク

こうすることで一気に症状は改善されたので、乾燥が原因だったということを再度確認することができました。
このような実体験からわかるように、乾燥は乾癬にとって非常に敵ともいえるべき環境です。
湿度のある程度高い場所にいることで悪化症状を和らげることがあるので、「最近悪化してきたなー」と思っている方がいましたら保湿をすることを強くおすすめします。
自宅にいる時の私のおすすめ保湿対策ですが、まずお風呂上がりに化粧水はつけてください。あと、育毛トニックのようなもので頭皮を保湿してください。それと、就寝時間におすすめなのは加湿器を頭の近くに置き、潤いを保てる環境を作ることです。
私は毎日これを実践しておりますが、かなりいい感じです。
特に朝起きた時に枕に付着する鱗屑の量がまったく違います。
ぜひぜひ試してみてくださいね。
これからの季節さらに乾燥してきますので、皮膚の乾燥を防ぐためになるべく保湿するようにしてください。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク