乾癬 治療薬 チガソン

乾癬治療薬で使われる薬【チガソン】について

スポンサーリンク

チガソンというお薬は、カプセルタイプの飲み薬です。
乾癬(かんせん)、魚鱗癬などに非常に優れた効果を発揮します。
しかし、副作用としては、以下のような症状が出ることが報告されています。
・皮膚が向ける
・かゆみ
・発疹
・紅斑
・皮膚に刺激を感じる
・毛が抜ける
・口唇炎
・頭痛
・筋肉痛
・火照り
・肝機能の異常
・血液の異常
このような症状が出た場合は、処方された医師に速やか相談をしてください。

また、女性の方で注意が必要な事項があります。
妊娠中の女性に対しては、この薬を服用する際に、「催奇形性の説明とともに使用する際の同意書を取る」という注意があります。

スポンサーリンク

要するに、正常な赤ちゃんが生まれない可能性があるという説明義務があります。
ですが、この説明をしないまま処方する医師もいますので、注意が必要です。
ですが、乾癬歴が何十年という方でも、チガソンを服用するようになってからは、改善方向に向かっている報告も多数ありますので、効果的な薬の一つであることに変わりはないですね。
使い方や副作用とうまく付き合うことで、乾癬治療に役立ちます。
乾癬は自分の知識も非常に重要となってきますので、チガソンのような薬についても、勉強して医師に質問してみるのもいいと思います。
無知は罪ですからね。
しっかりと知識を身につけて、乾癬治療をしていきましょう!

スポンサーリンク